株主優待制度があるトランクルーム会社とファイアアイ

株式会社化しているトランクルーム会社というのはかなりの数が存在しており、爆発的とまではいかずとも株価の上昇が確実に怒っているような会社も少なくありません。そしてそのようなトランクルーム会社の中には、株主優待制度を導入することで新たな株主の獲得に力を入れているようなところもあります。
株主優待とは自社株を保有している個人株主に対して、自社で製造した商品を割り引いた価格で提供したり外食を無料で食べてもらったりするサービスのことを指しますが、トランクルーム会社の場合トランクルームの割引券や無料券を個人株主に提供するのではなく、商品券やクオカードを個人株主の自宅まで発送することで株主優待を果たしているところが多くなっています。自社株を持っている方に対する優待は、自社製品や自社サービス以外の形で行なわれることもありえるのだということを覚えておくといいでしょう。
もうひとつ株主優待に関して頭に入れておくべき事柄として挙げられるのが、日本以外の国の株式会社は大抵独自の株主優待制度を導入してはいないといった点です。たとえばサイバー攻撃への対策製品の開発販売および、サイバー攻撃対策サービスを世界的に展開しているファイアアイは、日本企業ではないためたとえ株を大量に購入したとしても株主優待による恩恵を受けることは事実上不可能です。日本企業の場合現在は株主優待制度を設定していないとしても、将来的には導入するといった可能性がありますが、ファイアアイのような海外企業の場合その可能性すらないのだと認識しておいてください。ちなみにファイアアイの株価は通信関係の株としては割安な21.50ドル前後で現在のところ取引されています。